雪に想う

早いもので、新年を迎えてから、1ヶ月が過ぎようとしています。
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。


年末から手掛けていました、朴葉味噌用の浅型土鍋。
蓋には、飛騨高山で有名なお人形、さるぼぼ、を大胆に取り入れました。

朴葉味噌

朴の葉の香りと、味噌の香りが、お部屋に広がります。
写真では、茶色であまり美しくないですが(写すより食べる方が優先?!)
飛騨高山の美しい風景を思い出しながら、美味しく頂きました。


さるぼぼ

普段、釉薬は、原料を買い、なるべく自分で調合するよう心掛けているのですが、
気になる釉薬があり、調合済みのものを購入、施釉し、花器を焼成。

掛け方次第で、変化があり、面白そうです。 時には、いいかもですね。
どんな調合なのかなぁ。 難しそうだなぁ。

金メタリック

ドライブ中の、信号待ち。
交差点名標識に、五斗蒔。
五斗蒔交差点? ここは五斗蒔? 私、五斗蒔にいるの?!
このところ多いパターン。 本等で見てきたものと、現実との、合致。

早速、五斗蒔粘土を購入。 
初めてのことは、いつもワクワクします。
しなやかで、ずっと触っていたい土触り。 他の土と混ぜて使うのも良いようです。
どこまでも広がっていきます。


愛知に来て約4ヶ月、目まぐるしい日々でしたが、
ここにきて、少し穏やかに過ごしております☆








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

阿部綾子

 ayako abe

Author: ayako abe

ごあいさつ
最新記事
阿部綾子 「陶歴」
shop
iichi(いいち)さんで、販売しております↓             iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット
link
link free
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター