気の向くままに 陶芸のことを
蛇

新年 明けまして おめでとうございます。
本年も どうぞ宜しくお願いいたします☆

私がお世話になっているお教室には、沢山の釉薬があります。
すぐ使える安定した状態で、30種類くらいあるのでしょうか。もっとあるのかな・・。
大満足の環境です。

数年前、家に小さな窯を買いまして、
あれやこれやと、釉薬を調合し、色見本を焼いて、器などにかけて・・
と、地味にやっております。
(既製の釉薬を買ったのは、最初の一回だけ。その後は買わないようにしています)

つい甘えて、お教室の先生に、調合比などを尋ねてしまうことも、あります。
勿論、先生は優しく教えてくださいます。
でも今は、なるべく、なるべく、自分なりにやってみよう!と、
自分に言い聞かせているところです。


釉薬の本を何冊か参考にして、先ずは、やってみる。
部屋は汚れるけど、気にせずに。
私一人分ですから、釉薬原料も少々割高になるかもしれませんが、気にせずに。
今は失敗する時。失敗が大事。失敗が力になる。と、ね。

私は、まだ入り口ですが、釉薬の世界は、深そうで。深そうで。
私が、果てない草原を感じる、ひとつの理由でもあります。

今年は、釉薬を意識して。
もっともっと。あれやこれやと・・。
いろあそび。いろあそび。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 陶芸Room all rights reserved.
阿部綾子

 ayako abe

Author: ayako abe

愛知県在住

ごあいさつ
最新記事
阿部綾子 「陶歴」
shop

iichi(いいち)さんで、      販売しております↓             iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

link
link free
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター