気の向くままに 陶芸のことを
11月に京都で行われました、女流陶芸展のカタログが届きました。
私は今回から、顔写真と陶歴が載りました。
少し嬉しい、、

そして、審査をして頂きました、高階秀爾先生、林屋晴三先生の総評に、
身の引き締まる思いです。


女流陶芸カタログ


自分用に、コーヒードリッパー&カップ。
案外、手間がかかりますね。
手間を惜しんではいけないと、心がけては、おりますが、、。
先ずは使ってみます。改善点が見えてくるかもしれませんね。


ドリッパー&カップ

秋に福岡で参加予定の展覧会、テーマが「彫り」。
凸凹と彫りが、頭の中で、ぐるぐる、ぐるぐる、しています☆




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 陶芸Room all rights reserved.
阿部綾子

 ayako abe

Author: ayako abe

愛知県在住

ごあいさつ
最新記事
阿部綾子 「陶歴」
shop

iichi(いいち)さんで、      販売しております↓             iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

link
link free
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター