気の向くままに 陶芸のことを
たまらなくなり、素足でつかんだ砂浜の感触。
整えられた稲田。
虫の声のアーチをくぐる。
太陽の下、見るもの見るもの、美しく輝いて。
この暑さを喜び、目一杯、感じたいところです。


2016貝

耳に当てると、波音が聞こえてきそうな。貝をイメージした器。

型と印

半端に残っていた土を使って、型や印花を作ってみました。
型は、もう一つあったのですが、乾燥が甘く、350度辺りで大きな音をたて爆発。
何事も経験です。


紐

大きめの作品も、またスタート。
まだ20%位の段階ですが、白い紐をあてて、ラインを考えたり。
どの段階も、とても大事です。

移動する時とか、今更ですが、結構重いし大きい、、

小鹿田2016夏

せせらぎ、そして唐臼の音。小鹿田焼の里で、緩やかな時間の流れ。
ワイワイ、ワサワサ、している日常を忘れる。


全道展ホームページに、私の作品が掲載されています。
素敵に撮影していただいています。
こちらをクリック →第71回全道展 新会員・新会友


下がる葡萄には袋がかけられ、トンボの集団が正面からやってくる。
 、、どんな秋になるのでしょう。






スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 陶芸Room all rights reserved.
阿部綾子

 ayako abe

Author: ayako abe

愛知県在住

ごあいさつ
最新記事
阿部綾子 「陶歴」
shop

iichi(いいち)さんで、      販売しております↓             iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

link
link free
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター