気の向くままに 陶芸のことを
新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

年末年始も、凹凹とやっております。
クリスマスソングを浴びた後は、一番だしの香りに包まれて。
(今、作品があるこの部屋は、台所です、、)

この後は、乾燥前の、増し締めのような段階です。丁寧に。
上手く進むことを願いながら。


ビニール袋

秋の京都、大先輩との会話の中で。 私より20歳位年上かな、、
「毎日毎日、被せたビニール袋をはずして、裏返してまた被せるの」と笑いながら。

エプロン姿なのか、パジャマ姿なのか、出掛けて帰ったばかりなのか、、
朝なのか、夜なのか、その姿を想像します。
胸に残り、私を励まします。


おせちは、出来たものを購入。
ほんの少し手作りをプラスして。簡単に。
こんなに暖かいお正月があっていいのだろうか、、故郷の札幌は、大雪とのこと。


お正月

何かを得ると 何かを失う。
何かを失うと、何かを得る、とも言えるのかな。
沢山は持てない。
私にとって大切なものは、それほど多くない。

自分では、どうにも出来ないことがある。
晴れ時々小雨で。 やさしい雨で。


そんなことを静かに思う、年明けです。





スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 陶芸Room all rights reserved.
阿部綾子

 ayako abe

Author: ayako abe

愛知県在住

ごあいさつ
最新記事
阿部綾子 「陶歴」
shop

iichi(いいち)さんで、      販売しております↓             iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

link
link free
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター